2011年03月18日

インターンシップ

201103161836000.jpg
今回、我が社としては初のインターンシップを行い、地元大学に通う大学二回生の中村開君を受け入れた。
開君には、社会の厳しさを伝えたい。という思いから、当社で最も過酷と言われるポスティング業務に携わって頂いた。

初日の朝は、元気でピンピンしていたが、日が経つにつれ、口数が減少していた。

ゆとり教育世代には、厳しかったのか。

また、最終日には、「ポスト一つ一つに個性があり、自分との相性もありますね。」と、いっぱしのポスティングマンとしての自覚が芽生えていた。

ただ、集合ポストを見つけて、テンションがあがる姿は、やはり、まだ二十歳のあどけなさが残っていた。

そんな開君を連れての最終日には、大淀が誇る名店、大西屋へ。

将来、教師を志望する若き侍は、最後にこう語ってくれた。

「くる日もくる日もポストを探すという無限単純作業で、メンタルが相当鍛えられました。今ならどんなしごきにも耐えられそうです。熊殺しを越える日は、近そうです!」

事実、最近の開君は、点を取っているらしい。

ポスティングでメンタルアップ間違い無し!
posted by 094 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。