2011年06月13日

バルバ活動

バルバでは、プレイヤーの事をエンターティナーって呼ぶ事を昨日初めて知りました094です。

昨日は、二回目となるバルバ活動。6時〜10時の4時間フットサル。月一回しかフットサルをしない月1フットサラーの俺には、かなりタイトなスケジューリング。

しかし、今回は、バルバのバティストゥータ事、三重県フットサル界で最もコメント数が多い人気ブロガーのホリオさんが来ると言う事で、密かに楽しみにしておりました。

ホリオさんは、プレーは、もちろん半端無く上手いけど、とにかく明るい!試合中もなんやかんや常にしゃべってる。さすが人気ブロガー!!フットサルの試合中も面白いとは!

しかもじゃんけん激弱(笑)全敗してたんちゃうかな?ギャングでもジャンケンで負けるからサブやったんかな?

そのほかにも、初絡みとなる方々も多くいたけど、皆ええ人で良かった!

さすが、フノさん。ナイスな人選。
フットサルも一流やと見る目も一流になるんかな。

そういえば、休憩中にホリオさんが深い話をしてた。

「俺らは、ずっとギャングで公式戦ばっかりで、勝つ為の練習ばっかりをしてきた。そんなんに飽きて来たし、勝つ為の練習ばっかりやと個性を捨てなあかん事もあるし、面白くなくなってきたから、できるだけ、自分のやりたいことをするチームを作りたかってん」

と。凄い深いと感じた。三重県10連覇中のギャングの第一線でずっとやってきたから言える言葉であり、三重県の競技志向の人らが、ギャングのレベルを目指してやってるというのに、それに飽きてきたと。

かつては、コンパに行きまくりのアラサー女子が、結婚を考え始めて、やたらとコンパに誘ってくる同僚に「あんたまだそんな事言ってんの?そろそろ落着かないと」って言ってる感じがした。

つまりは、楽しむ為に始めたフットサルを皆は、今の状態でほんまに楽しめてるんか?ってことやね。

深いね!!

さすが、三重の絶対王者ギャングの元一員。そんなこと言える人は、なかなかおらんね。

そして、何よりかっこいいのは、フノさんにしてもホリオさんにしてもムッチャ上手いってとこやね。口では、何とでも言えるけど、実力がともなって無かったら、ほら吹きやもんな。

フノさんなんか技の四次元ポケット持ってるもんな。

どっから何が出るのか出てのお楽しみみたいな。

同じチームやのに普通に見てておもろい的な感じやもん。さすがエンターティナー。

しかし、俺の技では、ノーエンターやわ。

技の四次元ポケット装備してへん。まぁぼちぼち頑張ってエンタティナー目指そう。

バルバの皆さんまたよろしくです♪



posted by 094 at 22:34| Comment(4) | TrackBack(0) | フットサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。